インフォメーション

2024/05/04

昨日とほぼ変わらず

昨日とほぼ変わらず

金相場は昨日とほぼ変わらず、一昨日から350円前後下げた状態で推移しています。4月に最高価格をマークして以降、大きく下げる日があり、数日かけてじわじわと元に戻す動きをしていますが、最高値には及ばずといった状態です。ドル円為替も160円が見えたところから152.9円まで円が戻してきていますので、今後大きく動くと金の価格にも影響が出てきそうです。